プロ野球

巨人、延長で広島降す

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ○巨人4−3広島●(マツダスタジアム・3日)

 巨人が延長戦を制し、3カード連続で勝ち越した。3−3の十二回1死一塁から立岡の中越え二塁打で1点を奪い、最後は土田が締めた。広島は八回に会沢の適時二塁打で同点に追いついたが、3番手のジャクソンがつかまった。

立岡が決勝打

 巨人は立岡の一打で1日に続いて延長戦をものにした。…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文398文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集