プロ野球

「危険なスライディング」工藤監督が抗議

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ○日本ハム4−3ソフトバンク●(東京ドーム・3日)

 ソフトバンク・工藤監督が日本ハム・田中賢の走塁を「危険なスライディング」と抗議した。六回無死一、三塁から中田の三ゴロを松田が二塁に送球。二塁・川島が三塁走者の離塁を見て三塁に投げようとしたところ、一塁走者の田中賢が川島の足をめがけて滑り込み、川島…

この記事は有料記事です。

残り154文字(全文304文字)

あわせて読みたい

注目の特集