メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おかやまお仕事図鑑

車の教習指導員 高梁自動車学校の宮井奈津美さんに聞く /岡山

自動車学校教習指導員の宮井奈津美さん=岡山県高梁市高倉町の高梁自動車学校で、山本麻美子撮影

教習生の上達にやりがい 宮井奈津美さん(24)

 「高梁自動車学校」(高梁市高倉町田井)で教習指導員をしています。初級から卒業検定前までの所内や路上での実技、学科を受け持っています。

 高知の大学に通って2年前に卒業し、すぐに勤め始めました。教習指導員になるには、都道府県の公安委員会の試験に合格して資格を得る必要がありますが、入社後、資格を取るために約半年間、研修を受け、鍛えられました。特に茨城県にある安全運転中央研修所での3週間は厳しかったです。

 高校卒業後の春休みにAT車(オートマチック車)の免許を取りました。大学生の頃は真庭市の実家に帰ると…

この記事は有料記事です。

残り706文字(全文980文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  2. 死因は脳挫滅 生きたまま東尋坊転落か 滋賀トランク監禁事件

  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  4. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  5. 白血病から復活、後輩Jリーガーを励まし 励まされ プロップ稲垣、奮闘の源泉

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです