乳幼児

ナッツ飲み込みで肺炎も

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 消費者庁は、豆やナッツ類を3歳ごろまで食べさせないよう注意を促している。

 豆やナッツ類はそのまま飲み込んで気道に入りやすいため、乳幼児の窒息事故につながりやすい。かんだり砕いたりして食べても、小さな破片が気道に入ったまま放置されると、気管支炎や肺炎を起こすことがある。取り除くには全身麻酔が必要で、場合によっては肺の部分切除をしなければならないこともある…

この記事は有料記事です。

残り268文字(全文446文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集