トヨタ

在宅勤務拡充へ 総合職全体を対象に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 トヨタ自動車の労使が、終日在宅で勤務できる制度を拡充する方針を固めたことが分かった。これまでは「1歳未満の子供がいる社員」が対象だったが、子供の有無にかかわらず、一定の勤続年数を経た総合職全体を対象にする。条件を広げて男性社員も取得しやすくすることで、女性社員のキャリア形成などを支える狙いがある。

 これまでの制度では週1回2時間出社すれ…

この記事は有料記事です。

残り203文字(全文373文字)

あわせて読みたい

注目の特集