メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バドミントン選手賭博

田児、桃田選手が記者会見で謝罪

 東京都内の違法カジノ店での賭博行為を認めたバドミントン日本代表の桃田賢斗選手(21)=NTT東日本=と2012年ロンドン五輪代表の田児賢一選手(26)=同=が8日、東京都内で記者会見を開いた。田児選手は「このたび自分の軽率な行動で起こしてしまった事件で、大変深く反省しております。今まで自分のことを応援してくださった方々や、自分の活躍を期待してくださった方々を裏切ることになってしまいました。全責任は自分にあると思っています。本当に申し訳ありませんでした」と謝罪した。桃田選手は「このような事態を招いてしまい本当にすみませんでした。今まで育ててきてくださった方々や福島県の皆様や、後援会まで作ってくださった香川県の皆様を裏切ることになってしまい、深く反省しております。本当にすみませんでした」と頭を下げた。

 違法カジノ店と知りながら通っていた理由を田児選手は「ギャンブルが好きだった。いけないと分かっていて…

この記事は有料記事です。

残り1054文字(全文1458文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京・立川でイノシシ目撃 昭和記念公園が閉園 台風影響か

  2. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  3. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  4. 天皇陛下即位パレード延期、首相が表明 「即位礼正殿の儀」は実施

  5. 保護猫たちのニャン生 (2)おむすび 「いらない」と言われて来たけれど

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです