メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漫画で解説

電子チケットって?の巻

スマホをかざしてライブ会場へ ニセモノに注意して!

[PR]

電子チケットを使ったことはありますか?最近、増えていますね。 電子チケットとは、インターネット経由で受け取れる、「QRコード」などの二次元コード形式のチケットのことです。紙ではありませんね。
「QRコード」って、どんなものでしょう。バーコードを改良したものと言えます。バーコードの数十倍から数百倍の情報が入り、あらゆる方向から読み取ることができます。 これまではコンビニエンスストアなどで紙のチケットと引き換えるのが一般的でしたが、2013年ごろからインターネットで会員登録してチケットを申し込み、会場でスマホをかざして入場する電子チケットが増えてきました。
ところが、QRコードは似たようなコードがいくらでも作れるため、電子チケットの詐欺が相次いでいるのです。 和歌山県警は2016年3月、チケット売買仲介サイトに偽造電子チケットを出品し、約6万円をだまし取った容疑で男を逮捕しました。購入した女性は会場に入れず、偽造と分かったそうです。 また、2015年末には「NHK紅白歌合戦」の偽造入場券が大量出に品され、購入者が入場を止められるトラブルも起きました。
偽造チケットを巡っては、国民生活センターに2015年4月以降、被害相談が約30件寄せられているそうです。 何か防止策はないのでしょうか?例えば、購入者がちゃんと会場に入れた後で売り手に代金を振り込む仕組みにした売買サイトもあります。こうしたサイトを利用するのも、一つの方法ですね。 紅葉は自分が持っているチケットが本物か心配しています。ところが…。 開演時間がとっくに過ぎています。偽造以前の問題ですね。

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋市、幼稚園も休みに 河村市長が方針 卒業式も中止

  2. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  3. 「共働きなのにパニックだ」 突然の一斉休校、保護者ら衝撃 収入は、子の安全は…

  4. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  5. 「社会が崩壊しかねない」 熊谷・千葉市長がツイート 小中高休校要請巡り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです