メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熱闘・モンテ

サッカー 7戦勝ち星なく最下位 怒るサポーターに社長謝罪 /山形

試合後、いまだ勝ち星のない状況に怒るサポーターに謝罪する森谷俊雄社長(手前)=天童市のNDソフトスタジアム山形で

 サッカーJ2・モンテディオ山形は9日、天童市のNDソフトスタジアム山形でFC町田ゼルビアと対戦し、0−1で敗れた。モンテは2分け5敗で勝ち点2の最下位。試合後に憤慨した一部サポーターに森谷俊雄社長がチームの不振を謝罪したが、サポーターは約2時間、スタジアムに残って説明を要求するという異例の事態に発展した。モンテは次節、17日にホームで北海道コンサドーレ札幌と対戦する。

 モンテは前半9分、自陣ペナルティーエリア内でDF山田拓巳選手が相手を倒し、PKを町田のFW鈴木孝司選手に決められた。モンテはサイドを中心に攻撃を仕掛けるが精度を欠いた。

この記事は有料記事です。

残り366文字(全文637文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クルーズ船「乗船」の神戸大教授が対応批判 菅氏は「感染拡大防止を徹底」と反論

  2. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  3. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  4. 消える遊郭の町家風情 奈良・大和郡山 老朽化進み3月以降4棟取り壊し

  5. 乗客らバスでターミナル駅へ 陰性の高齢者ら500人、クルーズ船下船 新型肺炎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです