メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ななつ星

肥薩おれんじ鉄道に初乗り入れ 薩摩高城駅で住民ら歓迎 特産品をプレゼント、乗客らをおもてなし /鹿児島

小旗による歓迎の中、薩摩高城駅に到着した「ななつ星in九州」

 JR九州の豪華寝台列車「ななつ星in九州」が第三セクターの肥薩おれんじ鉄道(川内−八代駅間)に初めて乗り入れた7日、薩摩川内市の薩摩高城(たき)駅などに初停車し、住民らの歓迎を受けた。

 ななつ星は毎週火曜日に博多駅(福岡市)を出発し、3泊4日で九州を巡る。4月からは、3日目に肥薩おれんじ鉄道に乗り入れ、JR鹿児島線の市来駅と同鉄…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文415文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 見えたー! ペルセウス座流星群がピーク迎える 天の川と「競演」

  2. 新型コロナ サッカーJ1鳥栖、10人感染

  3. ヒツジ250頭でアマビエ 千葉・マザー牧場でイベント

  4. ポスト安倍に挙がる3人の「外相」 首相の座は誰に 個性それぞれ

  5. 無銭飲食、中洲のVIPルームでドンペリなど110万円 39歳容疑者逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです