シリア

アレッポ周辺に武装集団が集結 ロシア軍が発表

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【モスクワ杉尾直哉】ロシア軍参謀本部のルツコイ作戦総司令部長(陸軍中将)は11日の記者会見で、シリア北西部アレッポ周辺に国際テロ組織アルカイダ系の武装集団「ヌスラ戦線」が最大9500人規模で集結し、市街地をシリア政府軍から孤立させようとしていると発表した。

 ロシア軍はシリア政府軍に協力し、ヌスラ戦…

この記事は有料記事です。

残り163文字(全文313文字)

あわせて読みたい

注目の特集