中国

「強烈な不満」表明 海洋問題、G7の懸念に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【北京・河津啓介】中国外務省の陸慷(りくこう)報道局長は12日、主要7カ国(G7)外相会合が中国を念頭に東シナ海、南シナ海に懸念を表明したことに対し、「G7は地域が抱える矛盾をあおり立てるべきではない。G7に対し強烈な不満を表明する」と述べた。

 陸局長は「中国の行動は完全に主権の範囲内であり、東シ…

この記事は有料記事です。

残り178文字(全文328文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集