メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

白河 桃子・評『女子御三家』『子どもがひきこもりになりかけたら』

◆『女子御三家 桜蔭・女子学院・雙葉の秘密』矢野耕平・著(文春新書/税抜き760円)

◆『子どもがひきこもりになりかけたら マンガでわかる 今からでも遅くない 親としてできること』上大岡トメ・著(KADOKAWA/税抜き100円)

 なにかと突っ込まれることが多い一億総活躍国民会議の民間議員をやっている。女性は15人中4人。いつも菊池桃子さんの隣の隣に座ることが多い。

 いくつかの政府の会議に出ていると、時々思いもかけないことがある。先日も男女共同参画の会議で「ねえ、あなた雙葉(ふたば)なんでしょ?」と声をかけられた。ご一緒した大学教授が学び舎(や)の1年先輩だったのだ。

この記事は有料記事です。

残り1228文字(全文1514文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 関ジャニ∞ 安田章大の写真集発売が決定 脳腫瘍の闘病中の写真も収録「僕に触れてみて」

  2. アップルがアプリストアから「フォートナイト」削除 手数料巡り「バトル」激化

  3. 「びっくりした」 おぎやはぎの小木さんが初期の腎細胞がんで一時休養を発表

  4. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

  5. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです