連載

追跡

ニュースの背景を解説、検証、深掘りリポート。

連載一覧

追跡

自転車スマホ事故800件、死亡例も4件 音楽や通話、SNS…画面に集中 11〜15年

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 携帯電話やスマートフォン(スマホ)を使いながら自転車を運転して発生した交通事故が、過去5年間で800件を超えていることが警察庁のまとめで分かった。遮断機が下りた踏切に棒を折って侵入し、はねられるなど死亡した例も4件あった。日本自動車連盟(JAF)の実験では視野が狭まり、加害者になる可能性も高い。福岡市では小学校の児童がチラシ配りをするなど、危険性を周知するための啓発活動が広がる。【志村一也】

 警察庁によると、全国の交通事故のうち、携帯電話やスマホを使用した自転車の運転者が被害者や加害者になった事例は2011年は154件。12年209件▽13年158件▽14年166件▽15年128件−−と推移し15年までの5年間で815件起きた。

この記事は有料記事です。

残り1271文字(全文1590文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集