メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女子マラソン

野口みずき引退へ 15日に会見

23位でフィニッシュし、広瀬永和総監督(右)に笑顔を見せる野口みずき選手=名古屋市東区のナゴヤドームで2016年3月13日、三浦博之撮影

 女子マラソンの2004年アテネ五輪金メダリストで日本記録保持者の野口みずき(37)=シスメックス=が現役引退することが14日、分かった。15日に神戸市内で記者会見を開く。

 野口は最後の五輪挑戦と位置づけた3月の名古屋ウィメンズマラソンで23位に終わり、レース後に「何だか花道みたいだった」と現役引退を示唆したが、去就は明言していなか…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文418文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 保健師団体、感染症法改正に反対声明 「罰則は症状隠す行動につながる」と懸念

  2. 政府、中国のウイグル弾圧を「ジェノサイドとは認めず」 米国務省認定と相違

  3. 愛知で新たに215人の感染確認 豊橋市内の飲食店でクラスターか

  4. 50代中年ウーバー配達員の奮闘、苦悩 「感謝と複雑な思いと…」

  5. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです