メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

G7外相会合

原爆映像、外相見入る 資料館見学、予定20分超え 志賀館長がケリー氏らの様子証言 /広島

各国外相に「ぜひ見ていただきたい」と見学を提案した展示物の一つ「人影の石」の前に立つ志賀賢治・原爆資料館長=広島市中区で、山田尚弘撮影

 主要7カ国(G7)外相らが11日に平和記念公園(中区)を訪れ、原爆資料館や原爆ドームを見学した。被爆地の思いは伝わったのか。資料館で外相らに同行した志賀賢治館長に当日の様子を証言してもらった。【山田尚弘】

 外相らは午前10時40分ごろから、次々と資料館に到着した。岸田文雄外相が先導し、今年10月に一般公開が予定されている東館2階の展示室に向かった。

 展示室は、中央に「ホワイトパノラマ」と呼ばれる展示物がある。被爆前の地形を再現した直径5メートルの…

この記事は有料記事です。

残り651文字(全文877文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 石破氏、桜を見る会「招待枠あった」 自民の役職在任時 

  2. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  3. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  4. 勝間和代さんパートナーシップ解消 LGBT活動家の増原裕子さんと

  5. 池袋暴走 高齢ドライバー対策の契機に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです