メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

小原一真さん=世界報道写真コンテスト「人物」部門1位

小原一真(おばら・かずま)さん(30)

 原子炉が爆発し大量の放射線を噴出した旧ソ連・ウクライナのチェルノブイリ原発事故から今月で30年。その直後にキエフに生まれた女性を撮影した連作写真で、今年2月に世界報道写真コンテストの「人物」部門で1位を受賞した。

 「チェルノブイリの報道写真は膨大にある。その中で、どうすれば彼女が生きてきた年月の重みを伝えられるか」。表現方法を模索していた昨春、立ち入り禁止区域の廃虚に放置されていたフィルムを偶然手に入れた。

 材質が劣化したそのフィルムで撮影した写真は、灰色に色あせ、甲状腺の難病による震えやめまいに苦しんで…

この記事は有料記事です。

残り394文字(全文669文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「紅白」司会に綾瀬さんと桜井さん 総合司会は内村光良さん

  2. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  3. ことば AYA世代

  4. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  5. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです