メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

小原一真さん=世界報道写真コンテスト「人物」部門1位

小原一真(おばら・かずま)さん(30)

 原子炉が爆発し大量の放射線を噴出した旧ソ連・ウクライナのチェルノブイリ原発事故から今月で30年。その直後にキエフに生まれた女性を撮影した連作写真で、今年2月に世界報道写真コンテストの「人物」部門で1位を受賞した。

 「チェルノブイリの報道写真は膨大にある。その中で、どうすれば彼女が生きてきた年月の重みを伝えられるか」。表現方法を模索していた昨春、立ち入り禁止区域の廃虚に放置されていたフィルムを偶然手に入れた。

 材質が劣化したそのフィルムで撮影した写真は、灰色に色あせ、甲状腺の難病による震えやめまいに苦しんで…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  2. 西山さん「無罪判決もらえるよう、頑張る」 滋賀患者死亡・再審確定
  3. 除染土使用に反発「安全なら五輪に」 福島・常磐道の沿線住民
  4. 頼みのバッハ会長が水面下で「NO」突きつけ…JOC竹田会長は「詰んでいた」
  5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです