メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本震度7

「実家燃えた」立ち尽くす女性 益城町

地震のため倒壊し、火事になった民家=熊本県益城町で2016年4月14日午後10時54分、野呂賢治撮影

 被害が大きい熊本県益城町安永地区に14日夜、車で入った。熊本市から東隣の同町に入ると信号が止まっていて、警察官が交通整理をしていた。

 一帯が停電状態で、民家の土塀が各地で道路に倒れている。古い木造家屋などが何軒も傾いたり倒壊したりしているのが暗闇の中でも分かる。木造家屋が崩れ、警察官らが救出作業にあたっていた。細い路地が多く、救急車や消防車が立ち往生している…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文453文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. さいたま小4殺害 一家を知る人ら「信じられない」「なぜ」 遺棄容疑、父逮捕に

  2. 遺棄容疑で逮捕の父「若くてすらっとした印象」 「親子3人仲が良さそうだった」との声も

  3. バルーンフェスタ概要発表 カラフル気球、123機参加 第40回記念大会 来月31日~11月4日 /佐賀

  4. しまなみ海道サイクル道で画びょうばらまき、自転車31台パンク 愛媛・今治

  5. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです