メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

次代へのバトン

レジェンドインタビュー 自転車 新城幸也

新城と、所属チームのユニホームを着た愛犬=山本晋撮影

仲間を助け、助けられ 新城幸也(あらしろ・ゆきや)(31)

 スポーツの盛んな欧州で五輪、サッカーのワールドカップ(W杯)と並ぶ「3大スポーツ」とも呼ばれるのが、世界最高峰の自転車ロードレースのツール・ド・フランスだ。沿道には1500万人もの人々が集まると言われ、世界約190カ国の延べ約40億人がテレビ視聴する夏の風物詩。日本人選手として最多5回の出場を誇る新城幸也(31)=ランプレ・メリダ=に大会の魅力などを聞いた。【田原和宏】

 −−24歳で初出場したツール・ド・フランス(注)の魅力は。

この記事は有料記事です。

残り1619文字(全文1865文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  3. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  4. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  5. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです