メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特別展

剥製や模型展示、江戸川の鳥紹介 来月5日まで /東京

 江戸川区で見られる鳥を紹介する特別展「羽ばたく翼、鳥たちのえどがわ」(区など主催)が「しのざき文化プラザ」(篠崎町7)3階の企画展示ギャラリーで開かれている。入場無料。5月5日まで。

 区内には、葛西臨海公園(臨海町6)や公園の沖合に広がる干潟を中心に、国内で確認された鳥類約630種の4割にあたる約260種類の野鳥が飛来する。中には世界で3000羽しかいないとされるクロツラヘラサギやホウロクシギなどの希少種も確認されている。

 今回の展示では、トビやカワウなど7種の剥製のほか、ハヤブサ、ミサゴなど紙製の原寸大模型などを並べた…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文539文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. フィリピン、電子たばこ禁止へ ドゥテルテ大統領、公共の場での使用者逮捕命じる

  2. 干され、食べられ… アジになりきる新施設、沼津に登場

  3. 安倍首相は“テフロン加工” 桜を見る会、海外の反応は「えこひいき」

  4. 聖火ランナー、くまモンはダメ 熊本県打診に組織委「人でない」

  5. 松尾貴史のちょっと違和感 中村哲医師の悲報 安倍政権の冷ややかな反応

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです