メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

活断層の動き、把握できるの?=回答・藤野基文

 なるほドリ 熊本地震は「活断層(かつだんそう)」のずれが原因と言われているけど、活断層って何なの?

 記者 地下の地層の中に力が加わってできた割れ目のことを断層と呼びます。一般的に断層のうち、将来活動する可能性があるものが活断層です。普段動くことはありませんが、ひずみがたまると突然ずれ動き、揺れを起こす場合があります。阪神大震災(はんしんだいしんさい)(1995年)が活断層が引き起こした地震の代表例です。

 Q 日本にはいくつぐらいの活断層があるの?

この記事は有料記事です。

残り522文字(全文748文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「検査数少なく正確な評価困難」 在日米大使館が「予測困難」と米市民に帰国促す

  2. 政府、収入減世帯に30万円給付へ 7日にも閣議決定

  3. 「配布計画は裏目に出た」 アベノマスク批判、米欧主要メディアも報道

  4. ファクトチェック マスクは首相の地元・山口県の企業が受注? 「全世帯配布」で駆け巡ったツイート

  5. ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです