天気

熊本は16日夜から大荒れ警戒

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 気象庁は15日、低気圧が発達しながら日本海を進む影響で、熊本県を含む九州北部で16日夜から17日にかけて大荒れとなる恐れがあると発表した。熊本地震で地盤が弱くなっている恐れがあり、大雨が降ると土砂災害発生の可能性が高まることから、揺れの大きかった地域を中心に警戒を呼びかけている。

 福岡管区気象台によると、熊本県を含む九…

この記事は有料記事です。

残り184文字(全文345文字)

あわせて読みたい

注目の特集