熊本地震

熊本城やマンション亀裂…熊本市も被害多数

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
シャチホコが落ちた熊本城の天守閣屋根=熊本市で2016年4月15日午後2時8分、本社ヘリから矢頭智剛撮影
シャチホコが落ちた熊本城の天守閣屋根=熊本市で2016年4月15日午後2時8分、本社ヘリから矢頭智剛撮影

 益城町に隣接する熊本市でも大きな被害が出た。国特別史跡の熊本城(同市中央区)は天守閣など6カ所の石垣が崩落するなどし、15日は終日休園となった。

 国重要文化財の周囲の長塀も半分ほど約100メートルにわたって倒壊し、シャチホコや瓦も落下。熊本城総合事務所は「余震が続くなか復旧のめどは立っておらず、再開の日程も分からない」と話した。

 福岡市から訪れ、立ち入り禁止エリア外から熊本城を見ていた福岡大2年の白石岳斗(たけと)さん(19)は「天守閣のシャチホコが無くなっていてショックだった。もうすぐゴールデンウイークなのにもったいない」と心配そうに話した。福岡市の男性会社員(46)は「天守閣が痛めつけられているようで苦しい」と残念そうだった。

この記事は有料記事です。

残り97文字(全文417文字)

あわせて読みたい

注目の特集