メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

スポーツ界も対応に追われる

 熊本地震の影響で、スポーツ界の各団体やチームは15日、大会の中止を決めたり、遠征先から戻るなどの対応に追われた。

 日本女子プロゴルフ協会は、熊本県菊陽町の熊本空港CCで15日からの3日間で開催予定だった国内女子ツアー「KKT杯バンテリンレディース」の中止を決めた。余震が続く中で、観戦客や選手、大会関係者の安全確保を考慮したという。小林浩美会長は「熊本県をはじめ、近隣の県も大変なときに、大会の開催は困難と判断しました。地震の被害に遭われた方々へのお見舞いを申し上げるとともに、今は一日も早い復旧を、お祈りしています」とコメントした。

 サッカーJ2の熊本は17日に京都・西京極スタジアムで行われる京都戦に予定通りに臨む。練習場のある熊…

この記事は有料記事です。

残り561文字(全文879文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

  2. 台風19号 高校生向け代行バス、非公表で通学用に JR長野支社

  3. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  4. 宮内庁、「高御座」組み立て作業公開 「即位礼正殿の儀」で使用

  5. だんじり客に車突っ込み 酒気帯びで男逮捕 大阪・千早赤阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです