メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野口みずき引退

「幸せな陸上人生」一問一答

引退記者会見で記者の質問に笑顔で答える野口みずき選手=神戸市中央区で2016年4月15日、山崎一輝撮影

 現役引退を15日に正式発表した2004年アテネ五輪女子マラソン金メダリストの野口みずき(シスメックス)は近年、故障などで満足な成績を残せなかったが、それでも05年のベルリン・マラソンで出した日本記録(2時間19分12秒)は今も破られていない。神戸市内で同日あった記者会見では、時折声を詰まらせながらも「幸せな陸上人生を歩んで来られた。生まれ変わっても、やっぱり走りたい」とすがすがしい表情を見せた。

この記事は有料記事です。

残り724文字(全文924文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イラン核科学者暗殺 開発計画で中心的役割 実行犯不明

  2. 視聴室 十三人の刺客

  3. フィギュアスケート NHK杯 高橋、34歳の新世界 アイスダンス初公式戦 「上出来」の2位発進

  4. 身内にも「自助」要求? 菅氏方針にざわつく党内 連続比例復活で「重複」禁止

  5. 「半年後、生きているだろうか?」医療者に忍び寄る不安 職員3割が「燃え尽き症候群」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです