連載

漫画で解説

毎日新聞デジタルの「漫画で解説」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

漫画で解説

シェークスピアってどんな人?の巻

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
シェークスピアってどんな人?の巻
シェークスピアってどんな人?の巻

英国生まれの劇作家 後世に大きな影響を与えています

シェークスピアは1564年4月23日に誕生し、1616年4月23日に死去したと言われています。
シェークスピアといえば、「ロミオとジュリエット」の「おお、ロミオ! どうしてあなたはロミオなの?」や「ただ一言、僕を恋人と呼んでください」というせりふを思い出す人も多いのでは。
シェークスピアは英国南部のストラトフォードで商人の長男として誕生しました。
しかし、彼の青年時代については諸説あり、確かな記録は残っていません。
シェークスピアは1564年4月23日に誕生し、1616年4月23日に死去したと言われています。 シェークスピアといえば、「ロミオとジュリエット」の「おお、ロミオ! どうしてあなたはロミオなの?」や「ただ一言、僕を恋人と呼んでください」というせりふを思い出す人も多いのでは。 シェークスピアは英国南部のストラトフォードで商人の長男として誕生しました。 しかし、彼の青年時代については諸説あり、確かな記録は残っていません。
18歳の時に8歳年上のアン・ハサウェイと結婚。
長女と双子を授かり、その後、家族を養うためにロンドンへ行ったとされています。
当時はエリザベス1世の統治下で、ロンドンでは演劇が盛んでした。
シェークスピアは独学で教養を身につけ、劇作家として注目されるように。
有料劇場が建設される中、シェークスピアは一番人気の「グローブ座」で活躍。
ちなみに、当時、立ち見のチケット代は1ペンスと一般人でも買うことのできる額で、劇場はとても込みあっていたそうです。
18歳の時に8歳年上のアン・ハサウェイと結婚。 長女と双子を授かり、その後、家族を養うためにロンドンへ行ったとされています。 当時はエリザベス1世の統治下で、ロンドンでは演劇が盛んでした。 シェークスピアは独学で教養を身につけ、劇作家として注目されるように。 有料劇場が建設される中、シェークスピアは一番人気の「グローブ座」で活躍。 ちなみに、当時、立ち見のチケット代は1ペンスと一般人でも買うことのできる額で、劇場はとても込みあっていたそうです。
最初の頃、シェークスピアは「リチャード3世」などの史劇を書いていました。
「ジュリアス=シーザー」の「ブルータスよ、お前もか」は有名なせりふ。
また、四大悲劇はとても有名です。
「生きるべきか、死ぬべきか。それが問題だ」というせりふで知られ、父のあだを討つかどうかで悩む姿を描いた「ハムレット」。
魔女の予言を信じ、妻にそそのかされて出世のために王を殺してしまう物語の「マクベス」。
妻の浮気を疑って苦しむ姿を描いた「オセロ」。
長女と次女に裏切られ、三女をも信じられずに苦しむ物語の「リア王」。
これらの四大悲劇により、シェークスピアの評価は不動のものとなりました。
喜劇「ベニスの商人」や「夏の夜の夢」も人気。
最初の頃、シェークスピアは「リチャード3世」などの史劇を書いていました。 「ジュリアス=シーザー」の「ブルータスよ、お前もか」は有名なせりふ。 また、四大悲劇はとても有名です。 「生きるべきか、死ぬべきか。それが問題だ」というせりふで知られ、父のあだを討つかどうかで悩む姿を描いた「ハムレット」。 魔女の予言を信じ、妻にそそのかされて出世のために王を殺してしまう物語の「マクベス」。 妻の浮気を疑って苦しむ姿を描いた「オセロ」。 長女と次女に裏切られ、三女をも信じられずに苦しむ物語の「リア王」。 これらの四大悲劇により、シェークスピアの評価は不動のものとなりました。 喜劇「ベニスの商人」や「夏の夜の夢」も人気。
ちなみに、米ブロードウェー・ミュージカルの「ウエスト・サイド・ストーリー」は「ロミオとジュリエット」から着想しており、シェークスピアの後世への影響力の大きさが分かります。
人間の愛や憎しみ、嫉妬などの普遍的な感情をキリスト教の倫理にとらわれずにありのままに描いたことこそ、シェークスピアが時代や言語を超えて人気を集める理由なのでしょう。
ちなみに、米ブロードウェー・ミュージカルの「ウエスト・サイド・ストーリー」は「ロミオとジュリエット」から着想しており、シェークスピアの後世への影響力の大きさが分かります。 人間の愛や憎しみ、嫉妬などの普遍的な感情をキリスト教の倫理にとらわれずにありのままに描いたことこそ、シェークスピアが時代や言語を超えて人気を集める理由なのでしょう。

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集