熊本地震

30トン巨岩が老舗そば屋直撃 大分・耶馬渓町

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
一目八景で知られる観光地・深耶馬渓で、そば屋を直撃した巨石=2016年4月16日、大漉実知朗撮影
一目八景で知られる観光地・深耶馬渓で、そば屋を直撃した巨石=2016年4月16日、大漉実知朗撮影

 一目八景といわれる奇岩の名所、大分県中津市耶馬渓町の深耶馬渓商店街(18店舗)で16日午前1時半ごろ、直径約3メートル・重さ約30トンとみられる巨岩が落下。やまかけそばの老舗「深瀬屋」(木造2階建て)の一部を壊し、県道を塞いだ。店主の藤本輝雄さん(78)が1階でうとうとしていると、突然ごう音ととも…

この記事は有料記事です。

残り67文字(全文217文字)

あわせて読みたい

注目の特集