メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・学ぶ

スマホっ子の風景 竹内先生の新教育論 ネットの危険から青少年を守るため、兵庫県が条例改正

時代の流れ?大きなお世話?

 何人も(中略)、青少年のインターネットの利用に関する基準づくりが行われるよう、その支援に努めなければならない。

 兵庫県青少年愛護条例が4月に改正され、右はその一部です。ネットでは「時代の流れ、歓迎すべきだ」と賛同の一方、「条例の問題じゃない」「お節介もいいところ」など、疑問視する声も見られます。

この記事は有料記事です。

残り1582文字(全文1744文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. JR北海道 猛暑で運休 レール変形の恐れ
  2. 尾を引く丸山穂高議員の「戦争」発言 問題行動も次々 北海道内外で波紋
  3. クマの出没、山口県内で相次ぐ 過疎化で生息域管理難航、進出域拡大
  4. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  5. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです