メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

学力テスト

全国で実施 熊本全校、宮崎、大分も一部中止

全国学力テストに臨む児童たち=東京都内の小学校で2016年4月19日午前8時38分、喜屋武真之介撮影

 小学6年と中学3年を対象にした今年の全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)が19日午前、一斉に始まった。熊本県では地震のため県内全域で問題冊子を配送できず、全小中学校でテストを中止。宮崎県の五ケ瀬町など4町村の中学校計7校、大分県では由布市などの公立小計22校と公立中計8校が中止した。馳浩文部科学相は同日、閣議後の記者会見で、熊本県などに「文科省として最大限の配慮をする」と述べた。

 文科省は児童・生徒の安全に配慮して宮崎、大分、福岡の3県については実施するかどうかの判断を市町村教…

この記事は有料記事です。

残り364文字(全文608文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  2. 柵なく、警備員1人で誘導 マンホールから頭出し車接触、男性死亡 愛知・刈谷

  3. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  4. 「いつもより飲める」「働き方改革は…」 大阪・御堂筋線で2時台まで終電延長実験

  5. 欧州、豪でも初の感染者 中国では1287人、死者41人に 新型肺炎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです