メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュースプラス

パートナーシップ制度 「LGBT応援する街に」 札幌の市民団体、創設要望書提出へ /北海道

パートナーシップ制度を導入した東京都世田谷区の区議らを交えたパネルディスカッション=札幌市北区で

 札幌市内の同性愛や性同一性障害の人などの性的少数者(LGBTなど)らでつくる市民団体「ドメスティック・パートナー札幌」は札幌市と市議会に対し、同性カップルを結婚に相当する関係と認める「パートナーシップ制度」創設の要望書を5月上旬に提出する。実現を求める当事者らは「性的少数者の生き方の選択肢を増やし、札幌が多様な人生を応援する街になってほしい」と訴える。【日下部元美】

この記事は有料記事です。

残り997文字(全文1182文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「赤福」が暴力団代紋入り焼酎を製造 浜田会長が辞任 2000年から12年まで納品

  2. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  3. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  4. 首相答弁否定のANAホテル、自民幹部と会談後に“沈黙”…圧力はあったのか?

  5. 池江選手「生きていることが奇跡」 白血病公表後初のメディア 報ステ出演

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです