メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしQ

「移住支援」 「政令市も人のつながりが鍵」 /九州

移住する友人のために、空き家をリノベーションする東郷さん

 首都圏から地方へ移住を呼び込む自治体の活動が活発化している。従来、過疎地の自治体で先行して取り組まれてきた移住支援。しかし、2014年、「日本創成会議」により「消滅可能性都市」が発表されたことや、政府が地方創生を掲げたことを機に、福岡県や政令市の北九州市も乗り出している。【高芝菜穂子】

サイトや冊子でPR

 政令市で最も高齢化率が高く、若者の転出などで人口減少が続く北九州市。昨年9月に定住や移住に取り組む全庁的な推進本部を設置した。今年3月には、市内への移住や定住を勧めるサイト「北九州ライフ」と、冊子「定住・移住スタートブック『はじまりのはじめかた』」も完成した。都市機能がありながら、豊かな自然もあり、子育て環境が充実していることなどを紹介。食文化や名所、相談窓口も掲載している。

 同市門司区の東郷哲史さん(29)は13年に移住してきた。大分県出身で、大学院卒業後、東京で店舗内装…

この記事は有料記事です。

残り1480文字(全文1873文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「スリムクラブ」真栄田さんと内間さんを無期限謹慎処分 吉本興業、暴力団関係者パーティー出席で
  2. 暴力団関係のパーティー出席 スリムクラブ「認識、甘かった」コメント全文
  3. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  4. ブラジル大統領G20随行員 コカイン39キロ所持で拘束
  5. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです