メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NewsWord

障害者総合支援法 難病患者も対象に

 Q どんな法律?

 A 「障害者の自立した生活」を目的とした2006年施行の障害者自立支援法が13年に改正され、名称も変わった。障害者の「基本的人権を享有する個人としての尊厳にふさわしい生活」がうたわれ、地域で生活するための支援事業が新たに盛り込まれた。難病患者も対象に加わり、症状が変動するため身体障害者手帳を持てない人も、診断書があれば障害福祉サービスが利用できるようになった。対象の難病は当初130だったが、段階的に増えて今は332疾患が指定されてい…

この記事は有料記事です。

残り342文字(全文570文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 余録 アニメーションの工程に「原画」「動画」「仕上げ」「背景画」などがあるのを…
  4. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  5. 公取委ジャニーズ注意 テレビ局と芸能事務所の不均衡な関係にくさび

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです