メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外ヤフーとLINE、経営統合へ
難民問題

「地中海」に殺到 「バルカン」閉鎖でしわ寄せ オーストリア、伊国境に柵を検討

 【ウィーン三木幸治、ブリュッセル八田浩輔】欧州連合(EU)によるギリシャからトルコへの難民・移民の強制送還などを受け、中東・アフリカから地中海を密航船で渡る「地中海ルート」で欧州を目指す難民・移民が増加している。今月中旬には、リビアからイタリアを目指したとみられる密航船が地中海で転覆し、国連難民高等弁務官事務所によると、約500人が死亡した可能性がある。イタリアに入った難民・移民の流入を阻止するため、隣国オーストリアは国境の一部にフェンスを作る考えを表明。これにイタリアが反発する事態になっている。

 国際移住機関(IOM)によると、北アフリカや中東などからイタリアに入国した難民らは、2月は3827…

この記事は有料記事です。

残り742文字(全文1044文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  2. 「おごりが出ている。あれだけやったら中止にもなる」首相地元の苦悩

  3. 「桜を見る会」 与党に「推薦依頼」 官邸ホームページ動画に「招待枠」発言も

  4. 実は飲食物が予算案の3.5倍だった「桜を見る会」の「国会軽視」

  5. 梅毒 患者、48年ぶり6000人超 出会い系アプリ一因か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです