メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

三菱自動車

燃費データ不正 「ユーザー離れ確実」 海外向けも調査

記者会見で頭を下げる三菱自動車の相川哲郎社長(左)=東京・霞が関の国土交通省で20日午後5時4分、竹内幹撮影

 2000年代前半に大規模なリコール(回収・無償修理)隠しで経営危機に陥った三菱自動車。再び深刻な不正を引き起こしたことで、法令順守意識の低さが改めて浮き彫りになった。国内販売の主力、軽自動車部門で起きた不祥事だけに、販売や業績へのダメージは大きく、経営に与える影響も見通せない。【工藤昭久、高橋慶浩】

 「(リコール隠し問題を起こした)00年以降、法令順守第一で取り組んできたが徹底することの難しさを感…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも
  3. 熱中症対策 「男性も日傘を」環境相呼びかけ
  4. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害
  5. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです