メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外森保J、無念のドローで決勝T逃す 久保弾は幻に
熊本地震

被災者に向け公営住宅提供 県内各自治体 /岐阜

 県内の自治体は、熊本地震の被災者に向けた公営住宅の提供を始めた。

 大垣市は市営和合団地(同市開発町)13戸(いずれも3DK)を用意。罹災(りさい)証明書がある世帯が対象だが、ない場合は免許証など身分を証明できるものがあれば受け付ける。期間は入居日から1年間。連帯保証人は不要。住宅使用料と駐車場1台…

この記事は有料記事です。

残り138文字(全文288文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  2. 男性2人刺され死亡 逃げた男を警察が確保 名古屋
  3. 博多駅前に倒れている女性、搬送先病院で死亡確認 マンションから転落か
  4. 芸能界と反社会的勢力 根深い関係、どう断ち切る 吉本「闇営業」問題
  5. 「イージス引き受けないのは非国民との批判、県内外から」秋田の佐竹知事が明らかに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです