駅弁「いかめし」

真空パックで賞味期限一気に3カ月に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
森駅の名物として全国に知られる阿部商店のいかめしの真空パック(左)。右は駅弁=北海道函館市で2016年4月21日午後2時43分、遠藤修平撮影
森駅の名物として全国に知られる阿部商店のいかめしの真空パック(左)。右は駅弁=北海道函館市で2016年4月21日午後2時43分、遠藤修平撮影

JR北海道の森駅の名物 阿部商店が開発

 1941年に発売され、全国的に人気が高いJR北海道の森駅(北海道森町)の駅弁「いかめし」をつくる阿部商店が、真空パック製品を開発。777円で、道内の主要な駅や空港で販売している。

 駅弁は賞味期限が1日で、森駅の売店以外は百貨店などでの実演販売でしか買えなかった…

この記事は有料記事です。

残り136文字(全文286文字)

あわせて読みたい

ニュース特集