メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まなびやの宝

茨木・大阪国際メディア図書館 海外写真集など3万3000冊 /大阪

写真や絵画など約3万3000冊の書籍がそろう大阪国際メディア図書館=大阪府茨木市上泉町で、米山淳撮影

「芸術文化の発信拠点に」

 国内では珍しい、写真や美術専門の民間図書館「大阪国際メディア図書館」(茨木市上泉町)が昨年6月に開設された。海外の写真集や絵画展のカタログなど約3万3000冊を収蔵する。館長の畑祥雄・関西学院大学教授(66)=専攻・メディア表現制作=は「芸術を目指す若者だけでなく、地域の人たちにも気軽に利用してほしい」と話す。

 図書館には、米国の写真週刊誌「LIFE」(1936年〜72年)がほぼ全号約1800冊そろっている。ロバート・キャパやアンリ・カルティエ=ブレッソンなど海外写真家の作品集や、新聞社が主催した絵画展のカタログなど、貴重な資料もある。閲覧は無料で、年間3000円を支払った会員には貸し出しをしている。

この記事は有料記事です。

残り364文字(全文681文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 豊島区女性不明 栃木で遺体の一部発見 29歳を死体遺棄容疑で逮捕へ

  2. ORICON NEWS 金城茉奈さん、病気のため死去 享年25歳 『リュウソウジャー』龍井うい役で出演

  3. 米大統領選「不正ある」 トランプ氏勝利を叫ぶ日本人識者たちの論理

  4. 清原和博さんが野球教室 「自分なりに発信したい」公式チャンネル開設に意欲

  5. はやぶさ2カプセル、大気圏突入 豪上空に火球観測 JAXAチーム回収へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです