メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サイバー捜査

専門知識で捜査 IT会社員、サポーターに 県警 /兵庫

「サイバーテクニカルサポーター」の委嘱状を受け取る久野祐介さん=兵庫県警本部で、五十嵐朋子撮影

 サイバー犯罪の捜査を専門知識で支援する民間の「サイバーテクニカルサポーター」にIT会社員の久野(くの)祐介さん(30)が就任し、22日に県警本部で委嘱式があった。全国初の試みで、久野さんは「民間の技術を捜査に生かしたい」と意気込んだ。

 久野さんは情報セキュリティー会社「神戸デジタル・ラボ」(神戸市…

この記事は有料記事です。

残り224文字(全文374文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 運転の60代女「意識なくなった」 東京・町田で児童ら5人はねられけが
  2. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  3. 関西テレビ「ヘイト」放送 民族・女性差別発言編集せず
  4. 陸上イージス 防衛省、標高も誤り グーグル使いズレ
  5. 逃亡犯条例「事実上の廃案」 香港高官、ロイターの取材に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです