メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本ワタシ遺産

登録No.03 大谷資料館(宇都宮市)/No.04 首都圏外郭放水路(埼玉県春日部市)=写真・文 半田カメラ

写真・半田カメラ

[PR]

これは、大仏写真家である半田カメラが、一般的に知名度は低いが素晴らしい!という国内の異空間スポットを、勝手に日本ワタシ遺産に登録、紹介するという、とても個人的で偏った企画です。

穴マニアの聖地 SF映画に出てくる地底都市

私は無条件で「穴」が好きです。誤解を恐れず言うならば、穴があったら入りたいのです。

ここで言うところの「穴」とは、洞窟、鍾乳洞などの自然が作った穴から、隧道(トンネル)、地下道などの人工的に作られた穴まで、人が入ることのできる横穴や地下空間のことを指します。

では穴の魅力とは何ぞやと聞かれれば、私は「穴はロマンだ」と答えます。子供の頃、布団に潜って遊んだことはありませんでしたか? 段ボールをつなげてトンネルを作ったことは? そんな忘れかけた冒険心を思い出させてくれるもの、それが穴なのです。

今回は穴初心者でも大興奮間違いなし!の、冒険心をくすぐる、そして一般的な穴の概念をコテンパンに打ち砕くであろう、穴マニア推薦!関東屈指の巨大地下空間を二つご紹介します。どうぞ穴に入ったつもりでお楽しみください。

写真・半田カメラ
写真・半田カメラ

まず初めに穴マニアの聖地!……と勝手に呼んでいます、宇都宮市大谷町にある大谷資料館(大谷石地下採石場跡)をご紹介します。

大谷町では古くから、大谷石と呼ばれる柔らかく加工しやすい凝灰岩が採掘され、建物の外壁などの建材として多く使われてきました。大谷町のいたるところで石切り場のような光景を見ることができます。その大谷石を採掘してできた巨大な地下空間を、一般に開放しているのが大谷資料館です。

写真・半田カメラ

地下へ続く階段を下りた先には、目を疑うほどの巨大な異空間が待っています。広さ2万平方㍍、深さ平均で30㍍、そう言われても全くピンとこないスケール感。例えるならば、SF映画に出てくる地底都市のような光景とでも言いましょうか。

写真・半田カメラ
写真・半田カメラ

坑内の気温は一年を通して8度前後と寒いのですが、壁面には大谷石の柔らかさが伝わる手掘りの跡が残り、不思議と温かみを感じます。

現在は一般に公開されている他、映画のロケ地になったり、結婚式を挙げたりすることもできるそう! とてつもなくロマンチックで、クールな(気温も含め)挙式になりそうです。

写真・半田カメラ

洪水から暮らしを守る 「地下神殿」のような働く穴

次にご紹介するのは、埼玉県春日部市にある首都圏外郭放水路です。埼玉県東部の低平な地域を水害から守るために建設された、巨大な地下放水施設で、洪水をここに流入させることで被害を軽減させる、現在も稼動している、働く穴です。

写真・半田カメラ

こちらも下りるのに数分はかかる長い階段の先にあるのは、洪水の際には水が流れ込む、調圧水槽という巨大な水槽です。

写真・半田カメラ
写真・半田カメラ

そこには高さ18㍍、重さ500㌧の柱59本が、地下空間を支えるように立っていて、まさに「地下神殿」と表現するのがピッタリな、神秘的で圧巻の光景が広がります。

この施設は平日のみ、事前に見学の申請をして入ることができます。日常から切り離された異空間体験というだけでなく、大人の社会科見学的な要素も合わせて魅力的だと思います。

今回は「穴マニアの聖地」と「地下神殿のような働く穴」の巨大地下空間のご紹介でした。穴とか地下空間とかいう概念のはるか上を行く光景だったのではないでしょうか。皆さんも階段を下りた先の未知なる異空間へ! 穴はロマンだ!を実践してみてください。あのころの気持ちにちょっとだけ戻れるかもしれません。

写真・半田カメラ

半田カメラ

雑誌や広告などの撮影が本業の女性カメラマン。趣味で日本中を旅するうち異空間的風景にハマり、巨大な仏像に夢中に。とうとう大仏写真家として開眼。国内150カ所以上の大仏を撮影。

Website「恋する巨大仏」

http://handa-camera.wix.com/kyodaibutsu-in-love

Blog「 気になったら とりあえず行ってみるブログ」

http://ameblo.jp/handa-camera/

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 浜崎あゆみ、ドラマ『M』最終回で初コメント「最低で最高で、大嫌いで大好きでした」

  2. コロナ休校で10代の妊娠相談急増 性教育の機会なく、バイト中止で避妊具買えず

  3. 長崎大生が新型コロナ感染 大学病院実習中に発熱 長崎県内18人目

  4. 世界の感染、1日で過去最多21万人増 米、ブラジルで拡大 新型コロナ

  5. 東京で新たに111人の感染確認 4日連続100人超 新型コロナ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです