三段峡観光

特別清算開始 負債総額3億円 /広島

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京商工リサーチ広島支社によると、恐羅漢スキー場を運営していた「三段峡観光」(安芸太田町)が今月8日、広島地裁から特別清算開始の決定を受けた。負債総額は約3億円。

 ウインタースポーツ人口の減少や暖冬による営業時間短縮などにより経営が悪化し、設備投資に伴う返済負担が大きくなっていたという。2011年…

この記事は有料記事です。

残り79文字(全文229文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集