メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
たのもー!フェミ女道場

/13 樋口恵子さん 3世代同居、どう思う?

NPO法人「高齢社会をよくする女性の会」理事長で、評論家の樋口恵子さん=東京都杉並区で、反橋希美撮影

祖母にも祖母の人生が

 「平和ボケばあさん」と称して東京都知事選に出たり、働く女性高齢者を「花咲かばあさん(HB)」と名付けたり。戦後女性の歩みをリードしてきた評論家の樋口恵子さん(83)は、差別の現状を柔らかくも鋭く、発信してきた。介護や育児の社会化が進むなか、3世代同居の推進という“伝統的家族”への回帰を思わせる国の施策をどう見るだろう。都内の自宅を訪ねると、慌ただしい様子で〓〓。【反橋希美】

 −−玄関の本の山や段ボール、お引っ越しですか。

この記事は有料記事です。

残り2149文字(全文2372文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  2. セブン-イレブン、オーナーが「9月から日曜定休」通告 本部と協議も物別れ

  3. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  4. 「いじめ許さない、と司法のメッセージを」大津中2自殺訴訟控訴審で遺族訴え

  5. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです