メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オーストリア

大統領選、極右候補が首位…決選投票へ

 【ウィーン三木幸治】中東などからの難民や移民問題に揺れるオーストリアで24日、大統領選が投開票された。国営オーストリア放送によると、「移民排斥」を訴える極右・自由党候補のホーファー国民議会(下院)議員(45)が得票率でトップで、2位の左派・緑の党出身候補とともに、5月22日の決選投票に進む見通しになった。

 連立政権を組む中道左派の社会民主党と中道右派の国民党の候補は敗退するのが確実。両党以外から大統領が…

この記事は有料記事です。

残り628文字(全文832文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  2. ORICON NEWS HKT48村重杏奈、事務所と“本契約”報告「給料2万円上がりました」 恩人・指原も喜ぶ

  3. 青酸ソーダ流出の汚染、確認されず 台風浸水で長野市調査

  4. 全日本実業団女子出場権かけ28チーム激走 プリンセス駅伝20日号砲 福岡

  5. オアシスのとんぼ 文在寅政権に多いと言われる「主体思想派」とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです