東九州道

北九州市−宮崎市間が全線開通

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
東九州道の椎田南IC−豊前IC間が開通し、豊前IC付近を通行する車両。奥は椎田南IC方面=福岡県豊前市で2016年4月24日午後3時1分、本社ヘリから矢頭智剛撮影
東九州道の椎田南IC−豊前IC間が開通し、豊前IC付近を通行する車両。奥は椎田南IC方面=福岡県豊前市で2016年4月24日午後3時1分、本社ヘリから矢頭智剛撮影

 東九州道は24日、北九州市−宮崎市間(約320キロ)で最後まで残っていた福岡県内の椎田南インターチェンジ(IC)−豊前IC間(7.2キロ)が開通した。これで両市が約4時間20分で結ばれ、東九州の地域浮揚の起爆剤として期待される。

 東九州道は1980年3月に着工。道路公団民営化に伴う高速道路凍結論な…

この記事は有料記事です。

残り212文字(全文362文字)

あわせて読みたい

ニュース特集