メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東京都、飲食店などに時短要請へ 25日午後5時からの記者会見で公表
青函駆ける

北海道新幹線開業 開業1カ月(その1)レンタカー好調 津軽半島・今別 /青森

荒馬の里資料館で昨夏から販売する縁結びの絵馬を掲げる嶋中卓爾館長。「男女がペアではねるのが荒馬の特徴で、結婚したペアも多い」と観光客にアピールする

 北海道新幹線は26日、開業から1カ月を迎える。津軽半島の今別町が本州最北端の新幹線駅・JR奥津軽いまべつ駅を前面に「日本一小さい新幹線の町」と自然豊かな地方色のアピールに励めば、下北半島の大間町は、終点・新函館北斗駅(北海道北斗市)を擁する道南から、海路でマグロ目当ての観光客取り込みを図る。だが両町とも開業前の期待に比べ、経済効果はいま一つとの見方も。かき入れ時のゴールデンウイーク(GW)を前に、それぞれの町を歩いた。【夫彰子、佐藤裕太】

この記事は有料記事です。

残り962文字(全文1184文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道の町役場でクラスター 来庁者立ち入り禁止、半数欠勤 正常化へ2週間

  2. トヨタ東富士工場閉鎖 OBから惜しむ声「あんなにいい場所なのに…」

  3. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

  4. 桜を見る会「前夜祭」そもそも何が問題だったのか? 捜査の行方は?

  5. 高級車 ジャガー、ベンツ、レクサス「売らない店」の理由

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです