メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遊ナビ

得だねプレゼント情報 /東京

[PR]

 ■ぬいぐるみを11人に

     日本看護協会から、キャラクター「ハローキティ」のぬいぐるみ=写真(2800円相当、(C)1976,2016 SANRIO CO.,LTD.APPROVAL No.G563775)を。毎年製作されている「看護の日」(5月12日)オリジナルの「ナースキティ」。今年は救急医療用ヘリコプターに搭乗する「フライトナース」をイメージした。ブルーのユニホームの背中部分には「Flight Nurse」の文字入りで、両腕で救急医療用ヘリコプターのモチーフを抱えている。「看護の日」には、全国で看護に関係するイベントなどがある。年齢も明記し、〒135−0051江東区枝川2の23の5、「ナースキティ2016」プレゼント毎日係。5月2日消印有効。電話03・5778・8547

     ■ホテル宿泊券を3組6人に

     ホテルサンルート彦根(滋賀県彦根市)から、ペア宿泊券(ツイン1泊2食付き、1人1万6000円相当)を。8月末まで有効で、7月16、17日、8月6、11〜14日は利用不可。国宝天守閣の彦根城を中心に、城下町を散策する拠点に便利。夕食は料理長自慢の「近江牛のしゃぶしゃぶ膳」、もしくは「すき焼き膳」を選べる。朝食は和定食を。落選者には宿泊代が3割引きとなる割引券を送る。往復はがきで、〒522−0073滋賀県彦根市旭町9の14、ホテルサンルート彦根「宿泊券」プレゼント毎日係。5月2日消印有効。電話0749・26・0123

     ■イベント招待券を5組10人に

     全日本フルコンタクト空手道連盟から、「第3回全日本フルコンタクト空手道選手権大会」のペアチケット(計1万2000円相当)を。5月21、22日にエディオンアリーナ大阪(大阪市浪速区、地下鉄なんば駅)で。対戦相手に直接打撃を加える「フルコンタクト空手」の統一大会として2014年から実施されている=写真は前回大会の決勝戦。今大会には281団体、355人の男女が、4階級に分かれて頂点を目指す。〒162−0814新宿区新小川町9の20新小川町ビル2階、「全日本フルコンタクト空手道選手権大会」プレゼント毎日係。30日必着。電話03・3555・2727

     ■音声認識機能搭載のぬいぐるみを4人に

     タカラトミーから、「なんでしってるの!? しゃべくりハッピー/ラッキー」(各9720円相当)を。音声認識機能を搭載し、声や生活音に反応して1000通りのおしゃべりをする。スマートフォンに無料アプリをダウンロードして、名前や好きな食べ物などを登録し、ぬいぐるみに転送すると、登録した情報を踏まえたおしゃべりをしてくれる。28日の新発売を記念して。クマの「ハッピー」と、犬の「ラッキー」の2種類がある。年齢、職業、どちらを希望するかも明記し、〒101−8344千代田区神田神保町1の22NTビル2階、フリーマン「しゃべくりハッピー/ラッキー」プレゼント毎日係。5月2日消印有効。電話0570・04・1031

     ■美髪サプリメントを6人に

     和漢メディカから、美しい髪づくりを追求したサプリメント「黒ツヤ ソフト」(180粒、5119円相当)を。血の巡りをよくして女性ホルモンのバランスを整えるといわれている漢方「アキョウ」を使用し、ボリュームやコシのある美しい髪を目指す。腎のケアをするという和漢成分「女貞子」と「冬虫夏草」のほか、美容成分の体内吸収をサポートする「ピペリン」などを配合している。〒105−0022港区海岸2の2の6プレミア海岸ビル10階、「黒ツヤ ソフト」プレゼント毎日係。5月2日消印有効。電話0120・6868・69

     ■湯呑(の)みを35人に

     高島屋から、定式幕デザインの湯呑み(972円相当)を。5月に人気長寿番組「笑点」が放送50周年を迎えるのにあわせ、27日〜5月9日に日本橋高島屋8階ホール(中央区、地下鉄日本橋駅)で「笑点 放送50周年特別記念展」が開催されるのを記念して。同展では大喜利の舞台を再現したセットや、番組内で使用された小道具などが展示される。入場無料。〒107−6003(住所不要)日本郵便アーク森ビル内郵便局留め、「高島屋 笑点50周年特別記念展」プレゼント毎日係。5月2日消印有効。電話03・3211・4111

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. GSOMIA決裂をギリギリ回避 防衛省幹部も驚いた急転直下の裏側

    2. 小学生バレーボール体罰 一部の保護者、口止め誓約書を配布 「情報漏らした」と正座させ詰問も

    3. 電車とホームドアの間に巻き込まれ医師死亡 稼働前で線路側に入れる状態 京急・上大岡駅

    4. GSOMIA継続 方針転換に輸出管理巡る日韓対話合意

    5. GSOMIA失効回避も 日韓経済の回復遠く

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです