メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「ネットの中立性」とは?

LINE新サービスで議論必至

LINEは今夏をめどにLINEやフェイスブック、ツイッターを「使い放題」とするスマホ向け通信サービスに参入する。千葉県浦安市で3月24日に開いたイベントで舛田淳取締役CSMO(右端)が発表した

 ニュースの確認、友達とのチャット、無料通話、スタンプ……。東京都内の会社で働く恵里さん(28)にとってLINEは手放せないツールだ。新しくできた友達とは、携帯電話番号やメールアドレスではなく、LINEのIDだけを交換している。「LINEが使えなくなったら、友達と連絡が取れなくなって困ります」−−。

 恵里さんのようなLINEのヘビーユーザーが興味を持ちそうなサービスが最近、発表された。3月24日、千葉県浦安市で開かれたLINEの戦略発表会。

 舛田淳取締役CSMO(チーフ・ストラテジー・アンド・マーケティング・オフィサー=最高戦略・マーケティング責任者)は、LINEが今夏、NTTドコモの回線を借りてデータ通信などを提供する「MVNO(仮想移動体通信事業者)」に参入すると発表。スマホ向けに、LINE上でのチャットや無料通話の通信料を無料とするプランを月500円から提供するとした。

この記事は有料記事です。

残り5090文字(全文5483文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『天才!志村どうぶつ園』16年の歴史に幕 10月から相葉雅紀MCの新番組

  2. 「本能寺の変 原因説総選挙」 50説から選ばれたトップは、やはり…

  3. 光秀の先祖? 「明智」姓が記された鎌倉時代の古文書発見 岐阜・多治見

  4. 二階氏サイド、自民の「習主席来日中止」決議案に猛反発 「待った」の可能性も

  5. 首相官邸ネット発信「中の人」は電通マン 前任者も 政権のSNS戦略と深いかかわり

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです