メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フェイス

3月に新曲を発売した演歌歌手 原田悠里さん /大阪

演歌歌手の原田悠里さん=大阪市北区の毎日新聞大阪本社で、安田美香撮影

35周年のエキス込め歌う

 6月に歌手生活35周年を迎える。3月に発売した新曲「女・・みぞれ雨」は、師匠の北島三郎さんが「原田に歌わせたいと長く温めていた」歌だ。

 愛する人を待ち続ける女性の心情を、抜群の歌唱力で丁寧に歌い上げる。かなわぬ恋がテーマだが、悲壮感はない。歌に登場するのはお人良しで粋な女性。「人生は流れ雲みたいなもの。だから、会えなくても元気で生きていくよというメッセージなんです」

 「35周年のエキスを込めて」歌う新曲のリズム、メロディー、醸し出される情景。「ファンの方に『こんな…

この記事は有料記事です。

残り599文字(全文846文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  2. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  3. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです