メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シャクナゲ

宇陀・室生寺に3000株 /奈良

満開になった室生寺のシャクナゲ=奈良県宇陀市室生で、山本和良撮影

 「女人高野」として知られる宇陀市室生の室生寺で、約3000株のシャクナゲが満開となり、参拝者を楽しませている。

 同寺と連携して花を管理している樹木医の塚本昭宏さん(49)によると、今年は例年より10日ほど早く咲き始めた。施肥などで花はよく咲いており、今月末ごろまで楽しめるという。絵画グループのメン…

この記事は有料記事です。

残り133文字(全文283文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジャパンライフに8000万円投じた女性 「安倍首相らが広告塔なので信用」

  2. 大阪で新たに60人が感染、2人死亡 新型コロナ

  3. 大坂なおみ選手起用「かわいさ」狙った広告に集まった批判 その背景は

  4. 自民・高鳥衆院議員が新型コロナに感染 国会議員で初

  5. 追跡 ジャパンライフに全財産投資 「どう生きていけば」 被害拡大防止「早く捜査を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです