メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

我らがパラダイス

/106 八 まずやってみよう/14=林真理子 横尾智子・画

 引っ越しを来週に控えたものの、まだリリーのもらい手は見つからない。知り合いには全部あたった。ブログをやっている友人に頼んで、

「マルチーズ、貰(もら)ってくれませんか」

 というメッセージを出してもらったが、悪戯(いたずら)めいたものが一件あっただけだ。

 昼休み弁当を拡(ひろ)げても、さつきは食べる気になれない。このセブンスター・タウンの従業員たちは、休憩室で適時食事をとることになっている。さつきはダイニング・ルームの昼食時間が終わった後になるので、時間がとても遅い。たいていが二時過ぎか三時頃だ。だからいつも一人か、チーフととることになる。

 ついこのあいだまで、さつきはヨシ子がつくる弁当を持ってきていた。甘辛い卵焼きにカラ揚げ、煮物といっ…

この記事は有料記事です。

残り500文字(全文822文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  2. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  3. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです