特集

2020米大統領選

2020年11月に行われた米大統領選。共和党のトランプ大統領と民主党のバイデン氏が争い、バイデン氏が勝利した。

特集一覧

米大統領選

クリントン氏4州制す トランプ氏は全勝

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【ワシントン会川晴之】米大統領選に向けた民主、共和両党の候補指名争いは26日、東部5州で予備選が実施された。米CNNテレビによると、民主党は、ヒラリー・クリントン前国務長官(68)が大票田のペンシルベニアとメリーランドを含む4州で勝利。獲得代議員数をさらに上積みし、米史上初の女性大統領候補指名に大きく近づいた。共和党は、首位を走る実業家ドナルド・トランプ氏(69)が全5州で圧勝し、党大会前の指名争いの決着に望みをつないだ。

 クリントン氏は26日夜、ペンシルベニア州フィラデルフィアで演説し「最も多くの代議員を獲得し党大会に戻ってくる」と指名獲得に自信を示した。民主党党大会は7月にフィラデルフィアで開催される。

この記事は有料記事です。

残り506文字(全文814文字)

【2020米大統領選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集