メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

広角打法磨き 広島・新井が2000安打

【ヤクルト−広島】試合終了後、ファンの声援に応える広島の新井=神宮球場で2016年4月26日、宮武祐希撮影

 ○広島11−3ヤクルト●(26日、神宮)

 記念の一打は左翼線二塁打。こだわりのある打点も付いた。「チャンスをお膳立てしてくれた。自分自身もうれしかったし、詰め掛けてくれた人が喜んで、うれしかった」

 一回に2死一塁で回ってきた新井の第1打席。大歓声が聞こえた。いつもは平常心なのに、打席に入る前に緊張しているのを感じた。それが解けないまま、ヤクルトの左腕・成瀬が投じた甘い球を打ち損じて遊飛に倒れた。

 それだけに、三回無死二塁の好機は「何とかしたかった」。1ボールからのスライダーをうまく肘をたたんで…

この記事は有料記事です。

残り468文字(全文718文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 生理で体育見学の女子生徒に口頭で理由報告させる 滋賀の県立高
  2. 漫画で解説 逃げても罪にならない!?の巻
  3. 逃走 実刑の男、刃物持ち 地検収容時、車で 110番2時間後 神奈川
  4. ムシに学んだ高精細印刷 インキ不要、安価に発色 京大グループ開発
  5. 「巡査、強靱な体力で順調に回復」と府警本部長 拳銃強奪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです